CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 相手を信じる | main | またお別れ >>
利用者とのお別れ
0
    先ほどデイサービスをご利用くださいっていた利用者が亡くなり、お通夜に参列してきた。

    私どもの施設がオープンして6か月。始めて利用者がお亡くなりになった。





    お話が大好きで、美味しいもののお話や昔乗っていた車の話をしてくださった。

    週に一度の利用で、なかなかお会いする機会は少なかったが、とっても紳士的な素敵な方で私も彼とお話をするのをとても楽しみにしていた。


    あっけない最後だった。



    葬儀場でお会いした奥様が泣きながら仰っていた。

    「主人はデイサービスがある日はとても楽しみにしていて、早くから自分で準備をしていたんですよ。」

    「また通えることをずっと楽しみにしていたのに残念で。。。」




    彼の最後の人生に、私たちの施設はどのような影響を与えることができたのだろうか?

    どれだけの喜びや生きがいを与えることができたのだろうか?


    と同時に、今いる利用者の方々にどれだけのことをして差し上げられているのだろうか?

    もっともっと我々に出来ることってないのだろうか?

    この一瞬一瞬をもっともっと輝かせることは出来ないのだろうか?




    同行したある社員が言った。

    「社長、これからこういった事が増えてきますね。」

    そうだ、そうなんだ。


    多くの利用者の人生を共に生きるということは、別れも同じように必ず訪れるということを。


    改めて、自分が踏み入れた事業の重みを実感した瞬間だった。





    正田進




    チャペルドリーム・ファウンデーション運営店舗のご案内


    学大酒場 厳選モツ エビス参

    茶話本舗デイサービス二俣川
    | 介護 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック